総合婦人肌着メーカーWAKOSUKE 麻里梨夏

総合婦人肌着メーカーWAKOSUKE 麻里梨夏
早朝の澄んだ空気の中、プリプリとジョギングに励むご婦人方の尻肉をガン見しつつハァハァ追走するのが、文字通り三文の得な今日この頃…皆様如何お過ごしでしょうか、製品開発室室長の落合と申します。昨年に続き進化を遂げたスポーツウェアブランド〈ワコスケスポーツ〉に於きましても、やはり、同女の、功績と言いますか、存在が非常に大きいものと思われまして…。そんな彼女の仕事ぶりに正直やはり勃起していて…。
続きを表示

総合婦人肌着メーカーWAKOSUKE 春菜はな

総合婦人肌着メーカーWAKOSUKE 春菜はな
冬服通勤OL淑女のブーツとスカートの間に垣間見るパンストが気になる今日この頃、室長の落合と申します。連日部署内での「新製品プレゼン会議」が社員総出で熱を帯びて開かれております。女性社員たちが、次期商戦に向けた新製品パンストのサンプルを、次から次へと真顔で試着していくわけでありまして…。私も中年開発室長として自社パンストの製品チェックには余念が無いわけでありますが正直やはり勃起していて…。
続きを表示

非日常的クネクネ映像コレクション11

タイトル
お久しぶりの非日常的クネクネ映像コレクション。本編には収録されていない完全未公開映像です。ロリ・ギャル・お姉さん・熟女など、様々な女の子を取り揃え、様々なボディコンやレオタードでクネっております。ぜひお好みの女性のクネクネセクシーエロポーズをおかずになさって下さい!!※本作品にはカラミ・フェラ等の行為は収録されておりません。“渡辺琢斗”にしか表現出来ないフェチの世界をご堪能下さい。
続きを表示

セクハラされまくりでも拒めないホテルのベルガール

タイトル
徹底セクハラ映像満載!パンスト着用率100%!近づくと触られずにはいられなくなる、小柄でもFカップのセクシーボディにセクハラ三昧!『ゆきさんは、とあるホテルのベルガール。このホテルの女性従業員は、皆とっても短いミニスカートなのです。おかげで男性のお客様には好評なのですが、お客様も従業員も、男性は皆ついついエロい目線で見てしまいます…。』
続きを表示

総合婦人肌着メーカーWAKOSUKE 若菜奈央

タイトル
株式会社ワコスケと言う婦人肌着メーカーにて開発室の室長を務めている落合と申します。この度、スポーティでエレガントなセレブ達に向けた新ブランド<ワコスケスポーツ>の新製品プレゼン会議が熱を帯びている今日この頃でございます。女性社員達が次々と真顔で試着し、質感・生地感・フィット感・縫製部分に至までそれこそ1ミリの妥協も許さずスミズミまで厳しいチェックを入れておりますが正直たまに勃起しています…。
続きを表示

総合婦人肌着メーカーWAKOSUKE 佐々木あき

タイトル
秋の営業強化月間!これより、外回りのプレゼン営業に、出発します!!株式会社ワコスケと言う婦人肌着メーカーにて製品開発室の室長を務めている私ですが質感生地感フィット感フロントバック縫製部分に至るまで1ミリの妥協も許さずスミズミまで真顔で厳しいチェックを入れ完成した秋の新作を営業部女性3人衆「人呼んで、ワコスケ隊」がプレゼン営業に颯爽と出発する姿を見て正直、私勃起しております…。
続きを表示

総合婦人肌着メーカーWAKOSUKE KAORI

タイトル
総合婦人肌着メーカー株式会社ワコスケ製品開発室室長の落合と申します。来たる「夏のパンスト商戦」に向けまして、「スタッフ一同極めて真顔で」「女性社員が試着する新作パンストを」「クロッチ部分の縫製強度なんぞを大マジメにガン見しながら議論する」、と言う「製品開発会議」が催されているわけですが、そうは言いつつも正直ワタシ勃起しておるのもまた、言わずもがな、なワケでありまして…。
続きを表示

CFNM 着衣の極意 桜井彩

タイトル
絶対脱がない着衣ズム。脱がない女と脱ぐ男のフェティシズム。スタイル抜群極上スレンダー美乳美女桜井彩が、全編通じて決して脱がない超こだわりのCFNMにて魅せまくる。濡れ透けホワイトブラウスから肌触り抜群のパンストそして足もとのセクシー尖りヒールまで…細部の細部までこだわったマニア垂涎の着衣シチュエーション満載にてとことんとことんヌカせます!究極の完全着衣ズム、ココに極まり!
続きを表示

総合婦人肌着メーカーWAKOSUKE 波多野結衣

タイトル
総合婦人肌着メーカー株式会社ワコスケ製品開発室室長の落合と申します。来たる「春のフレッシャーズパンスト商戦」に向けまして、「スタッフ一同極めて真顔で」「女性社員が試着する新作パンストを」「クロッチ部分の縫製強度なんぞを大マジメにガン見しながら議論する」、と言う「製品開発会議」が催されているわけですが、そうは言いつつも正直ワタシ勃起しておるのもまた、言わずもがな、なワケでありまして…。
続きを表示